【大阪の医療脱毛、人気クリニックはどこ?】

脱毛クリニックの増税チェック

2019年10月に消費税が上がったことによる便乗値上げが無いかチェック!

2019年10月に消費税が10%になったことで脱毛施術は軽減税率の対象にはならないため増税分の値上げが起きたことになります。

税込表示のところはこれまでの2%相当の値上げは致し方ないことですが今回の増税は随分前から告知されていたこともあり多くの金額表示は税抜き表記が主流で脱毛価格も税抜き価格での表示の方が多いような状況でした。

当サイトでは大阪の主要な脱毛クリニックの価格調査を7月前後にやっていたこともあり、このデータを基に各クリニックで増税後に値段の変化があったのか調査してみました。

ただし、あくまでそのクリニックの目立っている数個のメインメニューを確認しての判断で全ての脱毛メニューをチェックしたわけではありませんのでご了承ください。

もともと税抜き表示で値段の変化もなかったところ

●リナクリニック
特徴:全身脱毛大阪最安値1位(エステ用機器、医療用も別途対応)

●優愛クリニック
特徴:VIO脱毛大阪最安

●ルシアクリニック
特徴:最安レベルからは劣るものの安値圏の脱毛クリニック

●クリニーク大阪心斎橋
特徴:「医療脱毛」の全身脱毛なら大阪最安

●ブランクリニック

●プライベートスキンクリニック
特徴:顔脱毛、大阪最安2位

●北摂皮膚科クリニック
保険診療もやっていながら脱毛でもかなりの安値と言うダークホース的存在

●サクラアズクリニック心斎橋院

●茶屋町皮フ科クリニック

●大阪美容クリニック

●ツツイ美容外科クリニック

●フェミークリニック梅田・心斎橋

●レジーナクリニック大阪梅田院

●浜口クリニック梅田

●浜口皮ふ科形成外科天王寺

●恵聖会クリニック 心斎橋院

●ウェルネスビューティクリニック大阪院

●アサイクリニック

●ドクター脱毛

●ゆきおかクリニック

●きぬがさクリニック大阪院

●たかいわクリニック

●スキンクリニック亜門

●HMRクリニック梅田院

●淀屋橋ちば形成外科皮膚科クリニック


もともと税込表示で常識的な値上げをしたところ

●湘南美容クリニック
特徴:顔脱毛、大阪最安

●つかはらクリニック

●たにまちクリニック


もともと税込表示で値段変化の大きいところ

●アリシアクリニック
税抜き表記に変更し、メニューによって税込価格をそのまま税別料金に置き換えたり、わきなど値下げになってるメニューが混在

●リゼクリニック
税抜き表記に変更。VIO・わきで大幅な値段変更を確認(値上げ)


結論:増税後の大幅な価格変化はアリシアクリニックとリゼクリニック

大阪の脱毛クリニックでは増税後に大幅値段変化があったのは調べた中ではリゼクリニックとアリシアクリニックで確認しました。

まずアリシアは税込から値段そのままに税抜きに改めたものが多く、ノーマルの全身脱毛タイプは5回税込198000円から税抜になったことで217800円と言うことになります。

仮に税込時の税抜が183500円と仮定したら8%で198180円です。10%なら201850円ですね。15950円の値上げという見方は出来そうです。

リゼクリニックでは
VIO5回が49,800円→92,800円
ワキ5回4900円→18,800円とメニューによって大幅な値上げが確認されました。

ワキは調べた中では大阪最安だっただけに残念です。といってもエステなんかで見かける凄く安いと言うインパクトはなかったので訴求はあまりなかったのかもしれませんね。セールスポイントとしてアピールしない部位になったと言うことなら値上げではあるものの医療脱毛の値段としては普通の範囲ではあります。

2019年10月18日修正

【大阪の医療脱毛、人気クリニックはどこ?】HOMEへ

(C)大阪の医療脱毛、人気クリニックはどこ?